山田養蜂場 マヌカハニークリームの口コミ

山田養蜂場マヌカハニークリームの口コミは?
効果と使い方の紹介!

筆者さちこ

 

こんにちは。
マヌカハニー大好き幸子(35歳)です。

 

以前より食べる方のマヌカハニーは風邪のときなどに愛用していたのですが、そのマヌカハニーを使った化粧品が日本でも発売されたということで。

 

しかも、ハチミツの超大手山田養蜂場から!

 

これは飛びつきました。

 

山田養蜂場のマヌカハニークリームの使用感など、使ってみた感想を口コミとして報告します。

 

マヌカハニークリーム

 

後段では、マヌカハニーの効果についても詳しく解説しますよ。

山田養蜂場マヌカハニークリーム使ってみた【口コミ評価】

マヌカハニークリームを使った感想について

 

山田養蜂場のマヌカハニークリーム。

 

マヌカハニーには、医療用の消毒液もびっくりなほど高い抗菌作用があり、しかも人間には無害ということで、いつも大瓶でストックして風邪の時や喉が痛いときには重宝していました。

 

抗菌だけでなく、保湿、抗炎症、皮脂汚れを吸着する作用もあるので、本場ニュージーランドではやけどや傷の治療、紫外線対策、そして化粧品としてもマヌカハニーが使われています。

 

日本では、食べるマヌカハニーはだんだん広まってきましたが、化粧品ってあまり無かったんですよね。

 

 

山田養蜂場マヌカハニークリーム
しかし、やってくれました山田養蜂場!
日本では、ハチミツといえば山田!ですもんね。

 

もちろん、山田のマヌカハニークリームも、本場ニュージーランド産の生マヌカハニーを使用しています。
マヌカの木はニュージーランドとオーストラリアの一部にしか生えていないので、他のものは嘘ですよね。

 

マヌカハニークリームの容器
六角形の箱の中に丸いジャータイプの容器。
中蓋とスパチュラもついているので、衛生面はバッチリです。

 

ただ、マヌカハニー自体に強い殺菌力があるので、そもそも雑菌の心配はあまり無いんです。
こちらにも、メチルパラベンやフェノキシエタノールのような保存料は入っていません。

 

マヌカハニークリームのテクスチャ

 

乳白色のテクスチャを手にとって見ると、見るからになめらかなクリーム。
まさにハチミツのようです。

 

こちらを肌に伸ばしていくわけですが、使う順番は「スキンケアの一番最後」です。

 

まずは化粧水や美容液でしっかり肌を整えてから、最後のフタとしてマヌカハニークリームを乗せる感じですね。

 

肌にのせていくとすーっと伸びて肌に浸透していきます。
量が多いとベタつきやすいので、少量から伸ばしていきましょう。

 

すごく伸びが良いので、最初から取りすぎないように注意ですよ。

 

マヌカハニークリームの香りについて

 

香りは、5種類のハーブが組み合わさったフレッシュな香りです。
最近の研究で、実はハーブの香りが脳に作用して美肌効果があるなんて説もあるそうですよ。

 

そこまで強い香りではないですが、気持ちのいい感じの匂いですね。

 

夜に使うと、翌朝も肌しっとり。
年齢肌でゴワゴワしていたところも、一週間くらいでかなり柔らかくなってきました!

 

肌のダメージが落ち着いて、生き返っている感じがしますね。

 

夜のスキンケアには最適だと思います!
お肌のゴワゴワやザラつきが気になっている方には、是非オススメしたいです!

 

 

マヌカハニークリームのお得な買い方

マヌカハニークリームをの買い方について

 

山田養蜂場のマヌカハニークリームは、最近デパートなどでもよく見かけますよね。

 

山田養蜂場は公式オンラインショップを開設しているんですが、楽天やAmazonにも出店しているので、基本的にどこで買っても同じ値段です。

 

ただし、山田の公式ショップでのみ「3000円毎にサンプルプレゼント」になります!
マヌカハニークリームは税込み3,672円なので、一個変えば山田の化粧品やハチミツのサンプルが貰えますよ。

 

また、公式ショップでは定期購入も可能。
定期にすると、10%OFFなるのでいつでもお得です!

 

なので私は、山田養蜂場の公式サイトで買うようにしています♪

 

山田養蜂場の公式サイトはこちら

▼▼▼▼▼

マヌカハニークリームの使い方のコツ

マヌカハニークリームの使い方のコツ

 

マヌカハニークリームの口コミが気になったので、アットコスメなどを見ていると、全体的に高評価が多いものの、低評価を付けている方も。
その理由を見てみると

 

・ベタつく、重い
・ファンデーションがヨレる

などの指摘がありました。

 

この原因を考えてみると、まず第一は「付けすぎ」
マヌカハニークリームは伸びが良いので、まず少量を顔全体に伸ばしていき、シワやシミが気になる部分にだけ重ね付けした方が良いです。

 

また、首やデコルテなどは、化粧水で薄めてから伸ばしてあげると、節約にもなるしベタつきもなくなるので良いですよ。

 

それと、クリームは両手で温めてから押し込むように塗ると、肌なじみがぐんとアップします。
クリームがしっかり馴染んで浸透すれば、皮脂の余計な分泌も防げるので、ベタつきも抑えられますよ。

 

しっかりハンドプレスでなじませる

パウダーを活用する

朝にマヌカハニークリームを使う場合は、化粧水、美容液でしっかりお肌を整えてから最後にフタに。

 

そして、クリームがしっかり馴染んだ後に化粧下地なりファンデーションを重ねていきます。

 

朝に時間が無くて、馴染むまで待ってられないという時は、ベビーパウダーを活用するのも手。

 

ベビーパウダーは本来赤ちゃんの肌が汗ムレするときに使うものですが、クリームと化粧を馴染ませるのにも使えるんです。
どこでも買えるし、コスパ抜群なのでオススメ。

 

ただし、ベビーパウダーは真っ白な粉なので、塗りすぎるとバカ殿になってしまいます。
メイクブラシやパフを使い、少量を薄く塗るのがポイント!

 

マヌカハニークリームをハンドプレスでしっかり浸透させた後に、ブラシ、もしくはパフでベビーパウダーをはたいていきます。

 

パフの場合はぱたぱたさせるよりも、肌に押し込むように置く。ブラシの場合は、肌の上をさっと滑らせるように乗せるようにします。

 

最後に、手のひらで押さえてなじませることで、粉っぽさのないナチュラルな肌を作れます。
最後のハンドプレスがポイントですよ!
ここをしないと粉が浮いて不自然になります。

 

パウダーで仕上げればベタつかない

 

もちろん、ベビーパウダーでなくてもフィニッシュパウダーやルースパウダーでも大丈夫。

 

リキッドファンデーションの場合は、下地→リキッド→パウダーで重ねます。
パウダーファンデーション派の人は、下地→ベビーパウダー→ファンデーションと、ファンデーションの前にパウダーを塗ることで、ファンデーションを薄付きにしてくれる効果があり、皮脂によるメイク崩れが起きにくくなります。

 

そもそも皮脂が出すぎてベタつくのは、乾燥が原因。
その乾燥を防ぐのに、マヌカハニークリームは最適なんです。

 

マヌカハニークリームでしっかり保湿して、さらにベタつかずに化粧崩れも起きなくなれば、鬼に金棒ですよ!

 

▼▼▼▼▼

 

マヌカハニークリーム

マヌカハニーの効果とは なぜサチコは信者になったか

ここからはマヌカハニークリームの話ではなく、そもそもマヌカハニーって何?という事を解説していきます。

 

筆者サチコは、自他ともに認めるマヌカハニー信者ですので(笑)
ここはちょっと語りたいんです!

 

少し専門的な話になるので、時間のない方は飛ばしてもらって結構です(^_^;

 

マヌカハニーとは、ニュージーランドやオーストラリアの一部に生息する「マヌカ」の花から取れるハチミツのことです。
正確に言うと、マヌカの花の蜜を集めてくるハチから取れるハチミツですね。

 

マヌカハニーの凄い効果

 

マヌカハニーの特徴は、なんと言っても非常に高い抗菌作用
医療用に使われるフェノール消毒液と比較されるほどの高い効果があるんです。

 

ちなみに、食べるマヌカハニーには、その品質に応じてランク付けがあって「UMF10」とか「UMF20」などの数値があります。
これはフェノール消毒液の濃度と比較した時の殺菌力を表しています。

 

「UMF12」のマヌカハニーは、「濃度12%のフェノール消毒液」と同じ抗菌力があるという事です。

 

ちなみに、そのフェノール消毒液はどんな濃度で使われるかというと、こんなガイドラインがあります。

効果・効能 用法・用量
項目名手指・皮膚の消毒 フェノールとして1.5〜2%溶液を用いる。
医療用具、手術室・病室・家具・器具・物品などの消毒 フェノールとして2〜5%溶液を用いる。
排泄物の消毒 フェノールとして3〜5%溶液を用いる。
痒疹(小児ストロフルスを含む)、じん麻疹、虫さされの鎮痒 フェノール1〜2%溶液、または2〜5%軟膏として用いる。

参照:医療用医薬品 : 消毒用フェノール

 

わかりますか?
「排泄物の消毒」ですら、フェノール3〜5%なんです。

 

それがマヌカハニーは、UMF12とかUMF20とかが「中級」とされています。

 

しかもそれでいて、人間が食べても全然副作用がない。
(ただし1歳未満の乳児には与えてはいけません。ハチミツのボツリヌス菌により中毒症を起こします。)

 

まさにスーパーフードなんですね。
現在、マヌカハニーには以下のような効果・効能があると考えられています。
マヌカハニーの効果まとめ
参照HP:マヌカハニーの効果・効能、10点

 

これは「食べるマヌカハニー」の効果です。
うちの家族は、風をひいた時、喉が痛い時、お腹が痛い時、体調がすぐれない時は「とりあえずマヌカハニー」と決まってます。

 

とにかく、すごいハチミツなんです!

 

そして化粧品としてのマヌカハニークリームで重要なのは最後の2つですね。
傷の治癒と、炎症を和らげる効果が、お肌を整えてくれるんです。

 

マヌカハニークリームの肌への効果

マヌカハニー

 

傷の治癒については、マヌカハニーの保湿力、殺菌力、クレンジング力によるものだと言われています。

 

マヌカハニーには、皮脂汚れを吸着して落とすクレンジング力まであるんです。
これで傷口を綺麗にして、保湿力で細胞の再生を促す。

 

保湿してしまっては逆に雑菌が繁殖する恐れもありますが、マヌカハニーには強力な殺菌力があるのでその心配もありません。

 

このため、タスマニアでは先住民の時代からマヌカハニーが傷薬として使われてきたんです。

 

炎症を和らげる効果については、ニキビなどに特に有効とされます。
ニキビは、毛穴に皮脂汚れが詰まって炎症が起きている状態ですから、まさにマヌカハニーがうってつけ。

 

ちなみに、シミも広い意味では炎症です。
紫外線や摩擦の刺激に対して、肌が炎症を起こしてメラニン色素が過剰に作られているのが「シミ」という状態だから。

 

マヌカハニーには、肌の炎症を鎮め、腫れを抑える効果があるとされています。
ニキビだけでなく、シミにも効くかも知れませんね!

 

⇒山田養蜂場マヌカハニークリーム 公式サイトはこちら

 

マヌカハニークリーム

 

山田養蜂場 マヌカハニークリーム全成分

水、BG、グリセリン、トリエチルヒキサノイン、ジグリセリン、プロパンジオール、オレフィンオリゴマー、ペンチレングリコール、ベヘニルアルコール、(PPG-12/SMDI)コポリマー、ジメチコン、マカデミアナッツ油、ステアリルアルコール、ハチミツ、ギョリュウバイ油、ローヤルゼリーエキス、メドウフォーム油、アーチチョーク葉エキス、カミツレ花エキス、ゲットウ葉エキス、オリーブ葉エキス、オタネニンジン根エキス、黒砂糖エキス、グリチルレチン酸ステアリル、ヒアルロン酸Na、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、バチルアルコール、ラウロイルリシン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、フィトステロールズ、ポリビニルアルコール、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ポリクオタニウム-51、ステアリン酸グリセリル、カルボマー、ヒドロキシエチルセルロース、アルギニン、トコフェロール

page top